Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

-

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2018.08.03 Friday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

オフライン

委託レポ

皆さん、こんにちは。真北理奈です。ツイッターのフォロワーさんが委託参加のレポートを書いてくださっていたので真北も委託参加、直接参加のレポートを書きたいと思います。

福岡Ade6
有難いことに直接参加。新刊『ペルセ・ハーディス18の練習曲』も作りました。

売上:13900円(うち5000円は委託売上)
委託として藍色のモノローグさまの『金のロベリア』をお預かりしましたが14時に見事完売でした。
その後も金のロベリアをお求めの方が2名いらっしゃったのでもっとお預かりすれば良かったと後悔しております。
嬉しいことです。

内訳
旋律師と死神:10冊/2000円
ペルセ・ハーディス18の練習曲:8冊/1800円
水月飛翔:4冊/800円
戦闘舞踏第一部:1冊/700円
緋の剣士第一番各種:1冊ずつ/1200円
イリス・マリア:4冊/2400円

連載物はいまいちでした。頒布物の数の読み間違いが多かったです。
水月飛翔、旋律師は持ち込み分完売でした。
直接お声を頂いたのがイリス・マリアでした。オールフルカラー127ページはやはり強かったのだと思います。
福岡Adeはやはり読み切り短編が強かったですね。
水月飛翔は勧めやすかったのでもっと持ち込めば良かった。戦闘舞踏や緋の剣士は逆に減らしても良かったのではないかな、と。

関西コミティア46(2016.5.18)直接
戦闘舞踏第一部/500円/5500円(12部)
戦闘舞踏第二部/700円/10500円(15部完売)
緋の剣士第一番上/400円/800円(2部)
緋の剣士第一番中/300円/600円(2部)
緋の剣士第一番下/500円/1000円(2部)

大手かよ。オールフルカラーは強かったですね。
戦闘舞踏は積極的に呼び込みを行ったので、持ち込み分完売でした。
大きいイベントで、ファンタジーの島に配置されたためか強かったですね。
ぎゃくに読み切り短編は0だったので連載物が強かった印象ですね。
交通費、スペース代が回収できる勢いで帰り財布が小銭でパンパンでした。
戦闘舞踏第一部がもう原価割れやばかったので急遽値上げを検討する羽目に。
お品書きも作っていなかったですし見本誌も別部屋だったので不安でしたが立ち寄って下さる方がたくさんで嬉しかったです。
事実上、個人初参加でこの結果は凄いです。

テキレボ4(委託)
炎アンソロジーセット/1000円/4000円(4部)
イリス・マリア/600円/1200円(2部完売)

前回宣伝をすっぽかしたのであれでしたが今回はお品書きとWebカタログを充実させたため、炎アンソロジーは好成績、イリス・マリアは頒布終了でした。
イリス・マリアは断片集を謳っており、短文やお題形式みたいな本だったので不安でしたがやはりオールフルカラーは強かった。
緋の剣士は0だったので委託で連載はちょっと……という感じですね。
当たり前だと言われるかも知れませんが関西コミティアのノリで委託していたのでちょっと悔しい。
直接参加と委託参加の違いを勉強しました。炎アンソロジーは読みが当たったので嬉しかった。

第一回福岡文学フリマ
炎アンソロジー/800円/2400円
こちらは単体の【a flame】を「アトリエ写葉」様に委託。
ウッパさんが3冊しか売れなかったと仰って下さいましたが5冊お預けして3冊って凄いから!
帯もなかったのに3冊は凄いです。

福岡Ade7(委託)

炎アンソロジーセット/1000円/2000円
七歩さんが委託を募集しすぎたと仰っていましたがその中でも健闘した方では?
セットにせず【a flame】単体にしておけば良かったですね。
それか、読みやすいペルセ・ハーディスもつけておけば結果は違ったかなと思います。1000円は手に取りにくいよなあ……やはり。
宣伝がテキレボや福岡Ade6と比べて少なかったのも原因ではあります。
真北は直接参加の方が強いのかも知れません。
委託は委託でまた色々検討しないといけないような気はします。

結論:委託は帯必須。
今まで帯を作ることをしなかったのですが、やはり立ち止まって頂けるようにするには帯が要りますね。
ポップが立てられないわけで呼び込みも限られてます。帯の有無で結果が変わりそうです。
炎アンソロジーから帯を作る必要があるそうですね。
ミニには帯コメがあるんですが見本誌にするのは特殊装丁の【a flame】だったので帯が無いのは痛手だったかも。ということで帯をつけなければー。ひやー。


直接参加と委託参加の違いを学んだ真北でした。帯の発想は不思議となかったので為になりました。
今年も委託参加メインになりそうなので対策を練り練りします。
  • 2017.04.01 Saturday
  • 06:09

-

スポンサーサイト

  • 2018.08.03 Friday
  • 06:09
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment
Send Comment