Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

日常

2018年決戦の年

こんばんは、真北理奈です。一応諸々のお知らせを出しましたが、正社員試験の方針を打ち出しました。あす店長及び部署リーダーに雑談混じりで報告です。今は働いた実績の審査待ちですね!!
毎回逃げていた包装練習の包装紙を持って帰って練習しながら今まで習った業務の整理です……。
注意/指摘/対応のレベルが新入社員の管理職候補向けになり、然るべき時には他店通いが私を待っています……うっ(
一応然るべき時に社員さんに打診して後半は毎週県跨ぎや長距離運転をしながら試験勉強兼仕事になります。
家の事をしつつ、目を背けていた生活費のやり繰りもして、片付けもして……気づけば23時とかザラ。
母親の偉大さを知りました。放置していた携帯代の支払いを見直しプランを見直し、母の携帯操作をしつつ、ホコリだらけの扇風機を掃除しようとして外せないから新しく買い換えようって話になり、電子レンジの拭き掃除とか……。
お車の話とか。
母親ってすごい(小並感)休みの度に留守にするのはやり繰りを見直す為ですね〜。最近食費も見直し、安く上げてます。あとは貯金……。

あと色々お手伝いしているので後ほど発表します!!絵とかもたくさんラフは描いてる(迫真)
そんな感じの年末でした。
計画的なスケジュール管理をしないとタスク量が大変なことになるので少しでも手掛けような!真北との約束よ!
という事でタスク量がそろそろヤバくなってる真北でした。
  • 2017.12.07 Thursday
  • 20:22

日常

某コミュニティにおける騒動に関するお詫び

皆様、こんばんは。真北理奈です。
リアルタイム、Twitter両方で断片的に触れていましたが、体調も落ち着き、自身の気持ちも整理できてきたのでこちらで記事に致します。

団体名の名前は全て伏せますが、11月某日、あるコミュニティのメンバーの発言をきっかけに私自身の怒りが頂点に達し、激しい思い込みから『他者の悪評を作り上げ、コミュニティグループを荒らした』行為を引き起こした件について、関係者各位にご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

また、この件に関して心配して下さったSさん、Skypeで繋がっている親友、LINEで繋がっている親友。Twitterでいつも話してくれる親友。
精神的な疲労によって心配して下さった職場の皆様、常連のお客様。
そして私を支えてくれている母にまで多大な影響を与え、心配と叱咤激励のお言葉をたくさん頂き、感謝と申し訳なさでいっぱいです。
また、橋渡しをしてくださった皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。
騒動を起こした張本人である私が言うべきでもありませんが、穏便に対処して下さりありがとうございました。
今現在もTwitterで繋がっている皆様、本当にありがとうございます。至らない点が多々ありますが、よろしければ変わらぬ交流をしていただけると嬉しいです。

追記より、騒動を起こしたきっかけをお話しようと思います。
スマートではありませんが、詳細を知りたい方はご覧頂けると幸いです。
  • 2017.12.03 Sunday
  • 00:54

オフライン

仮想文学連盟様に加入及び新刊発刊のお知らせ

この度、加入させて頂きました『仮想文学連盟』様が新刊を発刊するとのことで簡単にお知らせいたします。
まずはお知らせとして2017.12.30日曜日のコミックマーケットにて『東地区“マ”ブロック−30b』にて新刊『有情無き殻』を頒布致します。

私は本文装丁を担当致しました。初めての試みとして『セクション分け』を導入しています。

デザイン担当のりるさんが作成された表紙デザインの美しさに惚れつつ、代表が校正した文章の洗練さに驚きつつ手に取ってみてはいかがでしょうか?
また、私も本文は『純白のアンジェラ』にて参戦しています。

純白のアンジェラは元ネタがわかる人にはすぐわかる話で多分開いた瞬間に『Sacrifice、Sacrifice、Ah……』って聞こえると思います。正解!
真北の作品から『村焼き』『罪深き者を裁く』『計り知れない愛』『無知な子』『ディストピア』は放せません!
アンジェラはフランス語で天使です。締切ギリギリでしたがテーマは『蛹化』だったので楽しく書けました。
ただの村の少女が『天使として崇められる様』ただの村の青年が悪魔として『村を焼く様』をテーマに絡めたつもりです。

最近Sacrificeを敬愛し過ぎてやばいのでヒトカラ行ってSacrifice歌お←
  • 2017.12.02 Saturday
  • 12:38

オフライン

吉野由麻様『移りゆく季節の中で』『籠の中の王女と春』感想



2017.11.23『東京コミティア122』S45b【交錯世界】にて『ゼウス・ヘラ10の練習曲』を委託させて頂いていました。
最早リア友になりつつあるむーたん、ありがとう……!
なんと在庫僅少になりました。あと6冊しかありません。手に取ってくださった皆様、ありがとうございました!
表紙を手掛けて下さった冥月さん、本当に嬉しいです。ありがとうございます!

籠の中の王女と春act0とact1
緑溢れる城から抜け出した女の子と、気ままに旅するふたりの青年が出会って、王国という箱庭から逃げ出したら、な王道恋愛ファンタジー漫画です。
act0では随所に『手』が出てきますが、差し伸べる手と伸ばした手の対比が非常に甘やかで少し仄暗いですよね。
サラさんの外を夢見る女の子らしさと、王女としての宿命を受け入れる表情が違うのも女の子可愛いなと思ってしまう。
そんなサラさんに『女の子』としての選択肢を選ばせる千春さんの包容力と、一種のエゴが光と闇を思わせる。24ページに色んなものを込めたact0を読む時はとても楽しい時間でした。やんわりとした感想は御本人様にお渡ししましたが、ちゃんと言ったのは初めてで、申し訳ない。

act1
act0の続編です。
吉野様の『装丁で物語を描く』というポリシー通り、パッと見ただけで雰囲気は伝わりやすいと思います。
裏表紙は買った人の楽しみのために取っていますが、『王女としての宿命を受け入れつつ憂う彼女』の姿が描かれています。
一方、表紙では広大な空と生い茂る緑と、春の桜に祝福された『女の子としての彼女』が登場しています。この対比も見てみると面白いかと。
さて、続編である新刊は『千春さんとサラさんが出会ったのは必然』だったということが分かります。
ふたりを出会わせたのはアマネちゃん。彼女たちの仲良しさに癒されつつ、千春さんの提案に協力するアマネちゃん。
この辺のやり取りは千春さんの顔立ちをよく活かしたお約束なので是非見て笑いましょう。
ただ、アマネちゃんをよく見ると不穏というか、不安な雰囲気があるので気になると凄く続きが気になります。
サラさんがとらわれる理由や彼女の運命を垣間見たところでストップしていました。

お世話になっている『七海ふぶかさん』のアマネちゃんとサラさん。
度々見かけている『水無月十八さん』の千春さんとサラさん。
ワクワクした新刊をありがとうございました!
実は、無配フライヤーと名刺を作成させていただきましたが、こちらは両方『籠の中の王女と春』をイメージしました。
名刺は背景素材から作り、フライヤーはサラさんの単体イラストだけ頂き、入稿までやりましたが楽しかったです。自分のも楽しいのですが、大好きな方の創作のデータ作成は本当に楽しかったです。
11月は精神的ダメージを受けましたが、創作は本当に心が洗われるので、こういう簡単なデータ作成でも役に立てるならまたやりたいです。

『移りゆく季節の中で』
よく通話で、ずっと温めていた作品を収録した総編集と聞きましたがひとつひとつが心に突き刺さる物語です。
装丁にも細かなこだわりを感じ取れて嬉しかったです。
『セイレーンと魔女』
Sacrifice、Sacrifice、Ah……って始まりそうな程度にはごうがふかい話。
親愛を深める夏海とシレーナですが、周りの人間達の悪意によりシレーナはセイレーンという魔物になってしまいます。
シレーナを失い、彼女への途方もない深い愛情から人間に憎悪を深めた夏海は罪深き者を塵にしていました(意味深)
でも、夏海が罪を犯す事に悲しむシレーナの愛情も凄い。百合はあまり書きませんが、ロマンシスって好きなので楽しかったです。
シレーナの思いを受け止め現れた千春さんによって夏海は良心を取り戻しました。
計り知れない愛情を描いた綺麗な短編漫画でした。

『噛み合わない世界』
境界の森のお話だそうです。
傷ついた妹『紅葉』を見た秋夜の『力を奮わない?』という疑問は最もです。
力を奮えば勝てますし、力を奮えば排除できますもんね。単純。
しかし彼女は『力を持つものに恐怖を抱くのは当然。寄り添わなければ虚しさしか残らない』は現代社会に通じる真理ではないかと。
憎しみで生きても虚しいので、それよりは何度裏切られても愛する道を選んだ方が幸せになれますよね。
もちろん秋夜にも『紅葉への愛情』はちゃんとあるので愛を理解出来ないわけではない。ただ、彼はまあ変化を恐れているのかなあ、と。
恐怖心から千春さんの父親を手に掛けてしまい、彼を取り巻く憎悪は簡単には消えてはくれない模様。終いには根深い悔恨まで残るので業が深い。

『凍える冬に温もりを』
ひたすら可愛い話です!
人外少女に接する人外は素晴らしい!!
同志を得た安心感と、自分を守るために頑なな深冬とは対照的に優しさを見せる千春さんに新鮮さとあこがれを抱いたのではないかと。
たどたどしくも何とか分かり合おうとする深冬さんと千春さんの関係性の儚さと美しさよ。

闇が深いのに最後にほわほわな話を持ってくる構成力も素晴らしいと思います。とても欲しかったので手に入れられて良かった!

そんな吉野様には『深緑に死す』のあらゆるタスクを手伝って頂きます。正直吉野様や他の方の素敵作品を手に入れる為に頑張ってる気しかしない深緑に死す。
既に個別の指示書も渡しており、ついに始動しています。
吉野様の『境界の森』や『彼女の王国再生記』と併せて楽しみにしていて下されば。

素敵な作品をありがとうございました!
最早リア友ですが、よろしくね!
  • 2017.12.01 Friday
  • 20:41

おしらせ

【お知らせ】創作およびサイト復帰について

こんにちは!真北理奈です。先日お知らせを出していましたが、無事に正社員試験を終えることができました。
結果については【現状維持】とだけ、お知らせします。
また、今回の正社員試験については一部の方にはお話しましたが、様々な面で長丁場になるような事態が起きました。ただ、私としては闇雲に回数を重ねるよりは更なる実績を上げ、信頼度を高め、直接訴え掛ける手法を選択しました。
また、会社に貢献したいという気持ちに偽りはありませんが、会社のために貢献したいという選択肢の中にも様々な捉え方があるのでそれをガラリと変えようとも考えています。
ひとまずは落ち着きました。漸く開放されたような心持ちにもなりましたし、現場での信頼はある。これを確かめられただけでも良かったです。

依頼料やその他振込について
メールされた方、届きましたでしょうか?
11月10日に第一回入金します。本来正社員試験を決めなければ充分な振込料が実はありましたが正社員試験の準備に費やしたために入金をお待たせした事、申し訳ありません。
僅かばかりではありますがブーストも致しますので受け取って下さいませ。

更新再開について
11月に更新を再開します。通販もテキレボ終了を以て通常対応に変えますのでご心配なく。但し、レターパックやスマートレターは相変わらず手に入りにくい時にシフトを入れたので、申し訳ございませんが、発送を遅らせたくないという気持ちから、【大量購入なされた場合はヤマト運輸宅急便60サイズの一時的な着払い対応】をお願いします。
入金はレターパックライトの360円で構いません。
チャレマでの入金の際、必ず注文された方の【口座】を教えてください。翌月10日以降に【送料の返金】を致します。必ず着払いした金額を教えて下さいませ。
  • 2017.10.30 Monday
  • 10:36

おしらせ

【お知らせ】サイト及び創作活動全般休止のお知らせ

ブログの更新が滞っていると恐れおののいた真北理奈です。こんばんは!

さて、早速お知らせですが
【創作サイトおよび同人活動全て】当面の間全て休止致します。
理由はTwitterのみに留めていましたが、真北理奈が今、非正規雇用として働いている職場がとても素晴らしく、色々小さな不満はあれど楽しい仕事をさせていただき、この職場を【最後の転職場所】とすべく【正社員昇格試験】を受けているためです。
今現在真北理奈は愛媛にいますが、本社が本州岡山県にあり、車で一時間半、電車で2時間弱通っています。今現在、正社員昇格試験は3回目になり、今回がラストだと思っています。
非正規に過ぎない真北理奈がいきなり昇格を狙うのは危ない綱渡りと重々承知しておりますが、職場の皆様も真北理奈に対する大なり小なりの不安はあれど、それぞれの方法でアドバイスや提言を頂き、身に余る厚意を一身に受けております。
その厚意(または好意)に報いるべく、縮小をしていましたが今回、全力を尽くしたいと考え、全活動を休止致します。
楽しみにしてくださった方、大変申し訳ありません。
やむを得ない理由による転職回数も多く、そろそろ第二新卒という身分も終わりを告げております。母も老齢であり、また、母の望みでありおそらく私にとって最善であろう【自立した一人の大人として仕事を大成し、自分で責任を負える人生を歩んで欲しい】という願いに報いろうと思います。
この職場及びこの企業の一員として立派に働き、そしてTwitter上でも頂いた励ましの言葉に報いるべく頑張って参ります。

もちろん通販は開いていますし、発送もかなり遅れますが、よろしければご利用ください。
また、10月28日のテキレボ6には委託参加(検索して頂ければ嬉しいです)および11月3〜5に開催されます(ジン テン イン ベップ4※後日この記事にリンクを貼ります)にも委託をさせていただいています。どちらも現地に行けば送料なしですし、ジン〜については現在〈代行サービス〉にて宅急便送料と手数料のみで様々な御本を購入できます。是非検索していただき、ご利用ください〈10月31日まで〉
また、11月23日に行われます東京コミティア122の《S45b【交錯世界様/吉野由麻様】》のスペースにて『ゼウス・ヘラ10の練習曲』を少部数委託する他、フライヤーも配布していただきます。ご協力ありがとうございます。こちらはまたお知らせ致します。
拙いながら、吉野由麻様の創作のお手伝いもさせていただいておりますので、また改めてお知らせ致します。

また、一部大事な用事も全て返信が追いついていない状態なのですが、こちらは全て認識しております。正社員試験が終了次第、こなして参りますので、申し訳ありませんがお待ち頂けると幸いです……!大丈夫です、ちゃんと認識しております。

また戻ってきたらどうぞよろしくお願い致します。

真北理奈 拝
  • 2017.10.22 Sunday
  • 23:37

オフライン

今後の同人活動について

ブログをあまり書かなくなってしまいました。お久しぶりです、真北理奈です。えー、堅苦しい話にはなりますが、同人活動についてです。
前置きではありますが、やめる話ではありません。製本大好きなので!

今後の同人活動について
今まで何度となく『福岡文学フリマ』『福岡Ade』に行く話をし、隣接サークルしようなどの話を持ちかけ、その度に無くなってしまいました。もし、楽しみにして下さる方がいましたら申し訳ありません。
私としても誰かと隣接してサークル参加というのは大変憧れており、やりたい気持ちに変わりはありません。
しかし、今私がやろうとしている事は、私自身の状況だけでなく、私の人生を揺るがすほどの大事件を起こしていることを今回ブログでお話します。

実は、今は非正規雇用として働いております。最初は長くいるつもりはなく、身体のリハビリとして雇って貰った場所でした。
しかし、この職場が非常によくて活気もあり、収入を上げたいと思い、ほんの軽い気持ちで「正社員になりたいなあ」と打診しました。本当に軽い気持ちでした。
しかし、正社員になるために必要な技能などの書類を手渡されて呆然としました。
部下の指導、シフトチェック、売上予想、発注……全て上層部がやるような作業だったのです。私が学んでいる事はこの中の僅か1割くらいの話でした。
そこから漸く意識を正社員に持っていきましたが、SPIとは?適性検査とは?みたいな感じで本当にてんてこ舞いでした。
正直何度も泣きました。実際に泣きつきました。癇癪も起こし、時にはお叱りを受け、感情をぶつけ……地獄のような日々でした。
一年かけて対策打つものを1ヶ月でやろうとしてますもんね。これまで幾度となく体調不良で倒れては早退切符を切る。こんな人間が正社員では無理があると絶望感でいっぱいでした。
結果はやはり不採用……当たり前だと思いましたが、続きがあります。
「もう一度、業務を見直し、新たに取得し、再挑戦してみて欲しい」と。
「前向きで堂々と面接に臨んでいるのは見事だった。不利な事情もあるのにそれを全て跳ね返すくらいの勢いだった」と。
本当に嬉しかった。結果は残念な事になりましたが、もう一度チャンスを頂けるなんて夢のようでした。今までの地獄のような日々はこの為にあったのではないか、と。
今も1日単位で私の状況は変わっています。上司は昇進し、私の周りにいた非正規雇用の方が正社員になりました。新人さんもいます。
人が減ったり増えたり……今まで良くも悪くも固定職であった私には考えられない世界が広がっています。
もし、正社員になれたらますます激流の中を飛び込むのだろうと思うと恐怖と好奇心でいっぱいです。転勤もありますし。
サービス業なので土日祝の休みは基本ありません。さあ、どうするか。
今まで私は報連相が苦手な節がありました。だから企画を立てる時に報連相が必要の無いよう環境を整えたりとかしていました。
そうではなく、相談しやすい様環境を整えていく。その為には自分が発信していく。これが一番だなと思いました。もし、正社員になれば私の異動は確定なのですが、何でも発信できるタフさとか、そういうものを身につけるために頑張りたいと思いました。今はその練習をさせていただいているのだろうと思っています。

私の不徳の致すところではありますが、私の作品や新刊を楽しみにして下さる方のために、今できることをしようと思っています。晴れて正社員になりましたら、自分を待っている方がいる福岡でサークル参加をします。
もし、お会いする機会がありましたらどうか私の本や本を作る技術が向上したなあと暖かく見守ってくだされば幸いです。そんなにこだわれませんが、心を込めた新刊を携えてお待ちしております。

よろしくお願い致します!
  • 2017.07.17 Monday
  • 23:40

オフライン

ウッパ様著【アルネトーゼ】感想

ウッパさん作【アルネトーゼ】上下巻

大分前に読み終えていました。感想を御本人様にお伝えしたような気はしますがお伝えしていなかったら申し訳ない。
因みに通販なさってますよ!
https://uppappa.booth.pm/

総評/買うべき

フロンティアと同じく表紙買い安定の上下巻セットでした。サイトにも掲載されていますが、同人誌で読みたい思いがありましたので我慢していました。我慢した甲斐がありました。

復讐の女神と呼ばれるアルネトーゼに取り憑かれたシエルが仲間に武器を向けてしまうところから冒険は始まります。
出だしが秘宝を巡る話でRPGっぽさがあって親しみやすかったです。序盤の軽快なやり取りからどんどん重たくなる目的と加わる仲間がそれぞれ個性的で好きです。
上巻で印象的なのは親友の思惑を知り、絶望するクリムの苦悩かな。親友は間違っているけれど親友を信じたい気持ちの葛藤。
そのシーンだけ繰り返し読み返したのはお約束です。
その葛藤に終止符を打ったのはケンですが、思わず拒絶するクリムの心情が丁寧でした。プライムが年長者らしく共感しながらも諭すところも好き。
後半は自分自身に苦しむシエルに語りかけるラスタの言葉が好きです。不器用なふたりはいいぞ!
段々とアルネトーゼの謎が解けていく中で最後にアルスと戦うケンとクリムの絆が好き。クリムがケンに告白めいたことを伝えるひたむきさが美味しかったです。ああ、語彙力がありません。好きしか言えてない。
敵側のラファとプライムの大人の苦い思い出も私の中では至高でした。両片想いかつ悲しくて暖かい愛は私が好物です。
ほの悲しいのに希望が常にちらついている雰囲気と、全て終わった時の晴れやかな情景は確かに美しかったです。
そして皆はまた自分の道を行くわけですがその時に交わした言葉が好きですし、これを見るために追いかけていたような気がします。この言葉は是非小説で読んで欲しいと思います。
素敵な小説、ありがとうございました。番外編早く買わないと(使命感)
  • 2017.06.03 Saturday
  • 01:10

オフライン

委託レポ

皆さん、こんにちは。真北理奈です。ツイッターのフォロワーさんが委託参加のレポートを書いてくださっていたので真北も委託参加、直接参加のレポートを書きたいと思います。

福岡Ade6
有難いことに直接参加。新刊『ペルセ・ハーディス18の練習曲』も作りました。

売上:13900円(うち5000円は委託売上)
委託として藍色のモノローグさまの『金のロベリア』をお預かりしましたが14時に見事完売でした。
その後も金のロベリアをお求めの方が2名いらっしゃったのでもっとお預かりすれば良かったと後悔しております。
嬉しいことです。

内訳
旋律師と死神:10冊/2000円
ペルセ・ハーディス18の練習曲:8冊/1800円
水月飛翔:4冊/800円
戦闘舞踏第一部:1冊/700円
緋の剣士第一番各種:1冊ずつ/1200円
イリス・マリア:4冊/2400円

連載物はいまいちでした。頒布物の数の読み間違いが多かったです。
水月飛翔、旋律師は持ち込み分完売でした。
直接お声を頂いたのがイリス・マリアでした。オールフルカラー127ページはやはり強かったのだと思います。
福岡Adeはやはり読み切り短編が強かったですね。
水月飛翔は勧めやすかったのでもっと持ち込めば良かった。戦闘舞踏や緋の剣士は逆に減らしても良かったのではないかな、と。

関西コミティア46(2016.5.18)直接
戦闘舞踏第一部/500円/5500円(12部)
戦闘舞踏第二部/700円/10500円(15部完売)
緋の剣士第一番上/400円/800円(2部)
緋の剣士第一番中/300円/600円(2部)
緋の剣士第一番下/500円/1000円(2部)

大手かよ。オールフルカラーは強かったですね。
戦闘舞踏は積極的に呼び込みを行ったので、持ち込み分完売でした。
大きいイベントで、ファンタジーの島に配置されたためか強かったですね。
ぎゃくに読み切り短編は0だったので連載物が強かった印象ですね。
交通費、スペース代が回収できる勢いで帰り財布が小銭でパンパンでした。
戦闘舞踏第一部がもう原価割れやばかったので急遽値上げを検討する羽目に。
お品書きも作っていなかったですし見本誌も別部屋だったので不安でしたが立ち寄って下さる方がたくさんで嬉しかったです。
事実上、個人初参加でこの結果は凄いです。

テキレボ4(委託)
炎アンソロジーセット/1000円/4000円(4部)
イリス・マリア/600円/1200円(2部完売)

前回宣伝をすっぽかしたのであれでしたが今回はお品書きとWebカタログを充実させたため、炎アンソロジーは好成績、イリス・マリアは頒布終了でした。
イリス・マリアは断片集を謳っており、短文やお題形式みたいな本だったので不安でしたがやはりオールフルカラーは強かった。
緋の剣士は0だったので委託で連載はちょっと……という感じですね。
当たり前だと言われるかも知れませんが関西コミティアのノリで委託していたのでちょっと悔しい。
直接参加と委託参加の違いを勉強しました。炎アンソロジーは読みが当たったので嬉しかった。

第一回福岡文学フリマ
炎アンソロジー/800円/2400円
こちらは単体の【a flame】を「アトリエ写葉」様に委託。
ウッパさんが3冊しか売れなかったと仰って下さいましたが5冊お預けして3冊って凄いから!
帯もなかったのに3冊は凄いです。

福岡Ade7(委託)

炎アンソロジーセット/1000円/2000円
七歩さんが委託を募集しすぎたと仰っていましたがその中でも健闘した方では?
セットにせず【a flame】単体にしておけば良かったですね。
それか、読みやすいペルセ・ハーディスもつけておけば結果は違ったかなと思います。1000円は手に取りにくいよなあ……やはり。
宣伝がテキレボや福岡Ade6と比べて少なかったのも原因ではあります。
真北は直接参加の方が強いのかも知れません。
委託は委託でまた色々検討しないといけないような気はします。

結論:委託は帯必須。
今まで帯を作ることをしなかったのですが、やはり立ち止まって頂けるようにするには帯が要りますね。
ポップが立てられないわけで呼び込みも限られてます。帯の有無で結果が変わりそうです。
炎アンソロジーから帯を作る必要があるそうですね。
ミニには帯コメがあるんですが見本誌にするのは特殊装丁の【a flame】だったので帯が無いのは痛手だったかも。ということで帯をつけなければー。ひやー。


直接参加と委託参加の違いを学んだ真北でした。帯の発想は不思議となかったので為になりました。
今年も委託参加メインになりそうなので対策を練り練りします。
  • 2017.04.01 Saturday
  • 06:09

オフライン

300SSポスカラリーの感想

皆さん、こんばんは。真北理奈です。またまたお久しぶりのブログ更新となりました。今回は今までサボっていたオフラインレポートをしてみようかと思います。

300ssポストカードラリー
第2回からお世話になっております。
第2回は何が何だかわからず、またテキレボでも無名のサークルだったので多分1枚も出ないだろうなあと25枚を主催様に預けました。
結果……お買い物代行で21枚出る。

なんと会場での配布が僅か4枚になるという嬉しい誤算に恵まれました。
フチなし印刷失敗したものだと7枚ありましたが文字やデザインには特に問題なかったので破棄せず出せば良かったと後悔しております。

第3回
大分要領が分かってきたのと、たまたまラクスルさんが目に入ったのでうぇーいww的なノリで使いました。
今回から恐る恐る『何の足しにもならない』サークル賞を提供しました。
自作の読み切り本とイラストポストカードと趣味で作りまくった毒々しいレジンアクセサリーです。作ったポストカードは2種。データを破棄したのでWeb公開用ができませんでした(><)
主催預け/102枚/33枚
テキレボ配布/48枚/完配

自家印刷のは33枚作ったのでこれで万全かと思いましたが代行でやっぱり両方とも20枚以上出たので33枚でも不足でした。なんてこったい。
分かった事は真北家の自家印刷では対応しきれないので印刷所の力を借りることしかないという事実ですね。
ラクスルさんは100枚1000円ちょっとなのでどう考えても自家印刷より安いです。
だって真北理奈のプリンター30枚フチなし印刷しただけでインクが終わるもん。

結論:真北理奈のプリンターは無能
(インク代3700円かかるしねww)
コピー本80部作っても終わらないインクがハガキ30枚で終わるとか無能以外の何者でもない(コピー本はインク極薄にしてるので意地でも3700円払わない気でいます)

第4回
主催である桂瀬さんとまるで居酒屋の酔っ払いの如く絡みまくり「ねーねー美味しい飴があるんだけど」「マジ?ちょーだいちょーだい」という酔っ払いのノリで『今回だけ特別枠で【あたり】』に参加しました。
皆さん!誤解なきよう申し上げますが【あたり】は主催様のご事情でなさっているので【あたり】にみなさんは入れません。
真北は【サークル賞】と【あたり】を混合する無能参加者なので真北の300ssに関するツイートは確実に疑って掛かりましょう。
今回は特別です。降って湧いたラッキーくじなので二度と訪れません。故に真北は緊張しまして、別子飴本舗にオススメの飴を問い合せました。
まあ、当たり前のように別子飴がオススメだと回答が返ってきましたよね。
別子飴は昔中毒になり、母と二人で300個入の別子飴を一ヶ月で平らげる強行をしたので死角はありません。
なお、桂瀬さんも気になっており、買おうとしたら販売価格よりも15%割増の送料+代引き対応でした。本体価格よりも高い送料とかクソわろ。
因みに300ssポストカードや景品と一緒に送っても980円でした。ちなみに常温オッケーにも関わらず手数料ギャン高のクール便で送るのでぼったくりの準備も完了済
別子飴本舗さんは近くに郵便局もあるし通帳記入が19時まで対応してる愛媛ご当地伊予銀行もあるので振込対応もしよう?
営業時間18時になっていたのがびっくりです(前は15時だったので超割高の飴を買ってましたよ)

食べてみた感想。
大人の事情が盛り沢山な味だった
歯にひっつく程のねちゃねちゃでハイチュウやぷっちょに似ている感触はまるで無くなり、キャンディに変わっていました。
真北一家は舐める飴を噛んで食べる野蛮一家なので噛めない飴にイライラしてます。
まあでもほんのり甘いししつこい甘さはないので万能向けではあります。
ハイチュウみたいな感触が好みだったのに……と、失恋した乙女の気分でいました。
ちなみに300ss用の飴が放置されてるのを母が気になり翌日190gの別子飴を購入したことは言うまでもない。
だからデブになるんだ、この一家は
企画を説明したらフライヤーまで貰ったので、皆さん四国の名産品見て頼みましょ。
もし送料が気になるなら真北が仲介役になります。
ネットでは土産に使えるレギュラー商品しかラインナップありませんが実店舗では名産品の殆どが【食べやすい数袋セット】みたいなの置いてあります。
下手したら宅急便コンパクトで送れるので四国の名産品欲しい方は真北が仲介役になりますよー。
過去に作った売る機会のない同人グッズもついてくる!(超蛇足)

さてさて別子飴話はこのくらいにしてポスカです。

作ったポストカード
1種類
今までと違うのは【裏表で二つの物語を挿入したこと】【宣伝として『戦闘舞踏』関連の話にした事】です。
無能プリンターのせいで文字の濃さを超敏感に気にしていたが文字の濃さや背景の濃さを気にすることなく作成したので色鮮やかなポストカードになりました。
なお、東京カラー印刷様にお願いしました(スマホで入稿できるため)
結果は100枚印刷に対し【大束と小束で来ました】小束が40枚近くあるんですよ。
100枚のはず……100枚の料金950円で140枚来たってこと???予備が40枚??
………………頭が真っ白になりそうなのでやめました。
いや、予備が40枚来たということで主催様に送った大束も100枚でない可能性が高い。120枚くらいあるかもしれないと危機感を抱いています。
やべえよ、オフセット950円で予備40枚とかやべえよ。
夏目漱石1枚でオフセットできるのと、スマホで入稿できるので皆さん便利です。
データチェック通知来るまでは何度でも差し替え可能です。
夜中にアップロードしてやべえ誤字が見つかったって感じでサクッと差し替えできるので心強い。
なお、1週間くらいで来るし、コンビニ決済ができるので便利です。
ラクスルさんは予備2枚程度なので割ときっちり作る印刷所で、東京カラー印刷さんはどっさり作る印刷所なので名刺とかノベルティポストカード作成にも便利です。

思い切り大部数なので少部数には向きませんが、300ssポストカード企画に乗るなら使ってみて損はありません。
良かったらどうぞ。

景品
今回は皆さんに当サークルを知って貰いたいので【炎ミニアンソロジーfire】【A border line】を提供しました。後者は在庫が凄かったからです。
それから、送料が嵩んだ理由の一つに【同人便箋レジンアクセサリーセット】です。
同人便箋は真北理奈によるデザインのものです。版権もあります。
一応通販していますがこのご時世同人便箋とかあまり使わないよねと思ったので、同人便箋が山のようにあります。
一種類20部で計六種類作ったので120部あります。イエーイ。
同人便箋だけでは有難味に欠けるのでレジンアクセサリーも付けました。
どちらにせよ蛇足感半端ないよ
真北の買い忘れでボールペンがつけられなかったので、当日サークルさんにファンレター書きたい方はボールペンを持参しましょう。程よいメッセージ欄のサイズになっているので一言メッセージとして最適です。
サイズは気にするな
見どころは【罫線も手書き】
以上、よろしくお願いします。
次回も懲りずに同人便箋セット12枚入にしてサークル賞提供にしますのでよろしくな!(次回はボールペンもつけます。黒で良ければ。)
それでもって四国の良さを伝えていきたいので四国の名産品が粗品として付きます。
デカデカとしたものを買ってサークル賞にすると送料が高くつくという理由から【個包装もの】【真北の取り分もある】【美味い】この三つから選定されますのでよろしくな!!どうせお金はたくなら真北も食べたいので真北も食べます。真北の取り分がないものは候補から外します。真北も食べたいので。なんなら親にも食べさせたいので。
個包装なのはサークル賞全てに粗品としてつけれて四国を広めるためです。テキレボを四国で侵略します。私は侵略者です。
同人便箋見た方は「ああ、懐かしいなあ」と思って下されば。管理が以前に比べ大変になったので作る機会はありませんが。
蛇足部分と真北の無能部分が目立つ全く為にならない300ssポストカードラリーですが、楽しいし気軽です。
桂瀬さんお優しいし是非皆さん参加してください。
そして真北にあなたのポストカードを寄越せよ!!!(縦断爆撃者の叫び)
  • 2017.03.30 Thursday
  • 22:00